ブログ

11月の内容

11月7日~

    機械名: バーク選別機(工場設備)

    仕事内容: ホッパー製作交換

    バークとは、木材の皮を発酵させたもので、道路法面(のりめん)の吹きつけや、

    園芸肥料などに利用されている様です。

    選別機は、バークを袋詰めをする前段階で、選別する機械です。

    鉄板でつくってありますが、腐食するんですね~

    鉄(Fe)が自然に帰って行ったんですね。

    今回は、鉄板からSUS板(ステンレス)に材料変更して、現物合わせで

    現地加工しました。これで末代ものかなぁ~?


11月10日~

    機械名: D31PLL ブルドーザー

    仕事内容: 足回り各部交換

    人間では足に当たる部分の交換です。

    スプロケット(起動輪)、アイドラ(遊動輪)、リンク(履帯)、ローラー(転輪)

    シュー(靴にあたります)

    機械型式の違い: S(乾地)、P(湿地)、PL(超湿地)、

    PLL(超々湿地)田んぼなどで、人が歩くのが大変な所も作業できますscissors

 

11月17日

    機械名: タイヤ破格機コンベア(工場設備)

    仕事内容: コンベアの底鉄板が減ったので交換しました。

    破砕したタイヤを見てみると、細いワイヤーが無数に入っているので

    減るんですね~

    大型のタイヤはホールに付く部分に太いピアノ線が何本も入っているから

    やっかいなそうです。試行錯誤の末にピアノ線を抜く機械を特注で製作してもらった

    そうです。flair

    破砕したタイヤはどうなるの?:火力発電所や製紙工場の燃料になるそうです。

 

11月24日~

    機械名: 大型トラック

    仕事内容: メインフレーム腐食当板補強

    冬に融雪剤を撒いた所を走行して、それが各所の隙間に入ってそこから腐食が

    始まるんでしょうね~

    鉄板よ、融雪剤に負けるな~!

 


トラックバック

http://cms.otegaru-web.jp/cms/mt-tb.cgi/6118