ブログ

2010年1月

2010年1月の記事一覧です。

棚卸

2010年 仕事始めから3週間、はやいですね~  

仕事の合間をぬって、今週末から棚卸の予定です。sun     外は晴れていても、気温は ”冬”

資材や部品などは、火の気のない倉庫や屋根の下。 寒いですね~

㈱佐藤重機修理になって 何度かしている棚卸、前回までは片付けや掃除から始まっていましたが、今回は、その手間はほとんどなく・・・・・・ だんだん要領よく出来る様になったかなと・・・・・

たぶん、予定通り 終わることが 出来そうですconfident

 

 

 

 

河北新報 みやぎ版

今日の河北新報 朝刊 ~語り継ぐ ふるさとの 記憶~ コーナーに 栗原の只見工業所 只見さんの記事の中に 佐藤重機の事がちょっぴり載りました。 

12月に取材があり、どんな記事になるのかな~と・・・・・限られたスペースに 只見さんのパワーがぎっしり!  記事を読んでいただいた方々に 伝わったことでしょうね happy01  

                        河北新報.JPG

12月の内容

12月1日

機械名: 玉置 グラップルソー

仕事内容: グラップル(開き)ストッパー溶接取付

グラップルとは、丸太材を掴むアタッチメント(機械類の付属装置)

丸太を挟む腕が油圧シリンダーで開いた時に、ストロークエンドになる前に止める

ストッパーの溶接

この部分の溶接はしっかりしないと亀裂が起きてしまうんです。

挟むアタッチメントの種類

ホーク: ベースマシーンと平行方向のものを挟む・・・主に解体業界で使われる事が

 多い。

グラップル: 回転するのでどの方向の丸太でも挟む事ができる。

グラップルソー: グラップ機能に油圧チェーンソーを組み込んだもので、枝を払った

丸太を挟んで切断することが出来る。

プロセッサ: グラップルソー機能に送り機能とナタを組み込んだもので、倒した

丸太を挟み、送ることで枝を払い、次に送りながら寸法をデジタル

で測定して切断し、これを繰返す。

ハーベスタ: プロセッサ機能に木材が立っている状態から挟み、伐採して倒す機能を

                  組み込んだもの。

プロセッサ、ハーベスタは素性の良い木材でないと生産性が上がらないようです。

これらのアタッチメントを見れるとおもしろいですよ~wink

    クレーンゲーム(UFOキャッチャー)だと挟む力が弱いけど本物は強力ですよ~scissors

 

みんなでやるぞ!!

2010年 1月4日  スタッフ全員揃って 仕事始め。 

何をしたかと言うと・・・・・     ”大掃除”

年末は休みぎりぎりまで、修理の依頼がありスタッフも揃わず そのまま休業に・・・

と 言う訳で、工場事務所を 事務所らしく 大掃除して 新規一変pc

いつも集荷・配達に来る クロネコのダライバーさんも 目を天に?するくらい 古いながらも

ピッカピカshine になりました。

今年は、佐藤重機を もっともっと 変化させようとhappy01     スタッフの顔は ニコニコでした。

 

あけましておめでとうございます

  fuji 今年も、皆さまの毎日が健やかで幸多きものとなりますように。

  日ごろの感謝をこめて、新年のごあいさつを申し上げます。

 

           CIMG3534.JPG

ところで、ここ数年になくsnow   雪 ふりましたね~

  

   CIMG3533.JPG   

新年早々、 telephone  仕事の依頼が・・・・ 除雪車の調子が悪いとの連絡 ・・・・・ 早速出動です。

今年の 仕事初めは 1月2日。 

お客様に 喜んでいただけるよう 今年も務めてまいります。